<< 高岡蒼甫、ラジオで「夫婦円満」 | main | 亀梨が教育実習生 >>

スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

忌野清志郎さん告別式



大好きなロッカーがまた一人天国へ旅立ちました。
彼の生き方が、まさにロック。
king of rock
彼の歌が生では聴けなくなった。実に悲しい。
今まで多くのロッカーが彼に影響を受けてロックを始めただろう。告別式はロック葬で行われた。彼らしいお別れだったと思う。
今はただただご冥福を祈りたい。
雨上がりの夜空に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090504-00000555-san-ent

JUGEMテーマ:忌野清志郎


今日の一言
「時代を作るのは、お金や名誉ではなく魂だ。魂の入った言葉や歌声が時代を築いていく。
どんな時代でもそれは色あせることはないだろう。魂は継承され生き続けるのだから。」

at 23:59, 鬼軍曹, エンターテインメント

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:59, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://onigunsou.jugem.jp/trackback/42